国家試験合格をサポート


1.スキマ時間を有効活用!e‐ラーニングでいつでも、どこでも受験対策


  国家試験突破のポイントの1つは、とにかく多くの問題を解くことです。少しの積み重ねが、日々の学習の成果をより確実なものにします。スマートフォン・パソコンがあれば、少しの時間でも受験対策が可能です。 本校のe-ラーニングシステムでは、国家試験の過去問題や、オリジナル問題を配信しています。できるだけ多くの問題に触れ、知識や読解力を高めていただけるようになっています。“解説を読んでより知識が深まった!” “電車の中で、気軽に多くの問題を解けたのがよかった!”等、ご好評をいただいています。

2.自宅学習にプラス! 受験対策講座も気軽に受講できる!


国家試験前には、精神保健福祉士受験対策講座 専門科目編(2日間)を開講しています。 社会福祉士との共通科目編の受験対策講座も社会福祉士科(通学)の教員が主となり開講します。(両講座とも別途料金が必要です。)
教員の授業はわかりやすく、ポイントをおさえており大好評です。
孤独になりがちな自宅での学習ですが、本校だからこその講座をご活用ください。

3.質問はいつでも受付!


学習を進めるうえで生じる質問や不安な点には、電話やメールなどでお答えします。
通信課程の教員・スタッフが一丸となり、皆様の学習を全力でサポートしています。
いつでもお気軽にご質問ください。